Pray For Iran
Language:    عربي     English     Español     فارسی     Français     日本語     한국어     Portugues     Русский     Svenska
第8日

2006年6月1日

 本日、イランのおびただしい数の学生のために祈りましょう。彼らは、明日のイランの性格を形成していく男女です。大体200万人の学生が 100以上の大学でそれぞれの学位コースで学んでいます。過半数は女子学生です。

 1999年7月に学生による反政府の大規模なデモが起こりました。そして、当局が学生に打撃を与えた時、少なくとも5人の学生が殺され、多くの学生が負傷し、刑務所に入れられました。以来、学生と当局の間に明らかな緊張が続いて来ています。

 ちょうど先週、2000人以上の学生が法学部の5人の教員の解雇と18人の学生の追放に抗議してテヘラン大学のキャンパスでデモを起こしました。また、警察の学内介入に対して学生たちはひどく不満を持っています。次の政治的スローガンが聞かれました。「パレスチナは彼ら自身に任せて、我らのことを考えよ」「核エネルギーはいらない」

 イランの学生は、イスラム体制を離れては、何も知りません。そして、大部分の学生は自由を求めています。彼らの大きな関心は、イランの宗教的な政治制度と貧弱な経済が、彼らにまともな人生を築くのを極度に難しくしているということにあります。ですから、大部分の学生は、自分たちは将来に対して希望がないと述べ、変革を熱望しています。

 イランの学生のために、今、共に祈りましょう。

  • 現在の学生不安が生命を失うような事態にならないように。大学キャンパスの責任を負っている警察当局のために。彼らが学生デモに対して実力行使を控えるように。
  • 主がご自身を学生たちに啓示し、イエス・キリストのうちにだけ、希望があることを示して下さるように。学生たちの間に霊的リバイバルが起こるように。主が御手を未来の鍵となる指導者に超自然的に置いて下さるように。
  • もっと自由を求めている学生が、宗教的自由のための人々の必要についても考えることができるように。彼らがキリストだけが与えることができる内的自由を経験するように。

 皆様の絶えざるお祈りに深く感謝いたします。

 

賛美の歌詞

 あなたのみことばは告げます。兄弟よりもっと親しい友がいると。

 彼の光は、どの星よりも輝きます。

 彼は、友の顔を新しくしてくれます。

 彼は、心に喜びを与える香りのようです。

 もし、落ち込んだなら、彼はすぐにあなたを引き上げてくれます。

 愛する友よ、イエス様がそのような良い友であることを知っているでしょう。

 

ご質問?

この「イランのための祈り」ウエブサイトで何かご質問あるいは、問題があれば、いつでもご連絡ください。

一般的なご質問は、support@prayforiran.org へ、 技術的な問題は、site@prayforiran.org へどうぞ。

| | Login