Pray For Iran
Language:    عربي     English     Español     فارسی     Français     日本語     한국어     Portugues     Русский     Svenska
第10日

2006年6月3日

 イランは非常に成功した経済を発展させるための全ての原材料を保有しています。世界の原油の10%を占め、天然ガスはロシアに次いで2番目です。また、他の天然資源、例えば銅、亜鉛、銀も豊富です。さらに、イランの若い労働力は世界の先進国の間で羨望の的になっています。というのは、先進国では人口の高齢化が進み、その経済的衝撃に四苦八苦しているからです。恒常的な原油価格高騰でイランは、巨大な超過額予算を有し、国際通貨基金はイランのGNPは今年度および次年度で少なくとも6%の成長を推定しています。

 しかしながら、今日のイランはインフレと失業率において世界最悪の経済的記録を有する国の一つとなっています。政府主導的経済は生産者間における競争を極端に抑制し、結果として製品の低品質化と高物価を招いています。また、巨大な政府補助金は国内の商業活動を非能率にし、外国との競争に抗しきれなくなりそうになり、ついに国内市場を開放しなければならなくなるでしょう。その状況は、近年、米国からの経済制裁と貿易制限によって悪化しています。

   失業(公式発表11%、非公式にはそれ以上)は、また、大きな問題です。50%以上のイラン人は25才以下で非常に多くの若者たちが職を求めています。イランは、現在の失業率を単に保っていくために毎年、100万人の雇用を新しく創出していかなければなりません。失業は、犯罪や麻薬常用といった多くの社会的問題を作り出しています。

 ですから、今日、イランの経済的状況のために主に祈りましょう。

  • イランの根本的変化のために。そして、それが一般のイラン人の生活を苦しくしている経済制裁の撤去と経済的繁栄に導かれるように。イランが世界経済の祝福となっていけるように。  
  • 失業問題のために。特に、若い世代のために。職業見込みの無さが多くのイラン人に失望感を与え、ある者たちは悪魔的カルト集団や麻薬に逃避しようとしている。彼らがイエス様にある希望について聞き、彼らの真の避け所として 主に立ち返るように。
  • 新しい信者のために。一度、彼らのキリストへの信仰が雇主に知られるとしばしば失業し、経済的困難に陥ります。神が彼らに新しい門戸を開いてくださるように。また、彼ら自身で仕事を始める事を可能にする事業を与えてくださるように。

  皆様のお祈りに再び、深く感謝いたします。

  

ご質問?

この「イランのための祈り」ウエブサイトで何かご質問あるいは、問題があれば、いつでもご連絡ください。

一般的なご質問は、support@prayforiran.org へ、 技術的な問題は、site@prayforiran.org へどうぞ。

| | Login